Home » お知らせ一覧 » 第1回 サマースクール 企画のご提案

第1回 サマースクール 企画のご提案 category : お知らせ一覧 2014.8.18

篤行塾メンバーを中心としたサマースクールを獣医アトピー・アレルギー・免疫学会主催で開催いたします。

開催概要は以下です。

 

経験と知恵のあるコトバたちで獣医学生と獣医界の将来をつなぐ!

第1回 サマースクール 企画のご提案

獣医師が社会で働くときには様々な職種があります。最近では獣医師というとイメージしやすい小動物臨床に従事するだけでも、
動物病院開業と勤務獣医師とい う道があり、開業の形態や勤務先の選択も含めればさらに多岐にわたります。
その他にも、大動物獣医療、酪農畜産関係、会社員、公務員、大学教員、研究者な どが思い浮かびますが、それらの実態がどのようなもので、
どれが自分自身の資質に合っているかどうか、学生の皆さんは不安に思うのではないでしょうか。
このような漫然とした不安は誰しも学生時代、そして卒業してもしばらくの間持つものの、それに対して明確な指針を得ずに何となく過ごしてしまい、
ある程度 の年齢になって「仕方なく」選んだ進路や人生でその後を過ごしてしまうのではないでしょうか。
こういう視点を持っておけば良かったと後悔しないためにも、
早い段階でいろいろな職種の第一人者と話をする機会は必要であると考えております。

また、社会人として生きるためには知識だけでは不十分です。大学で獣医学を学ぶことは当然ですが、それは社会で生き抜くこと、
人間として真っ当な人生を歩 むこととは少し異なります。
実社会に出てみるとそんな人間学、人生学という部分のウエイトが重いことがわかりますが、
若い人たちにとってそのようなことを 学ぶ機会は現状では少ないのではないでしょうか。

そこで、サマースクールと称して、夏の1 日を、動物医療分野の各種の仕事に従事する、様々な立場の方々に
今までの経験や “路”を選ぶための知恵と、 第一歩を踏み出すための夢や勇気を得られるお話をゆっくり聞いて、
質問できる機会を用意しました。
これを通じて、これまでの方法では得られなかった情報を いち早く入手し、
そのうえで将来の就職先を決めたり、それに向かって学生時代を過ごすことが可能です。

この機会に少しでも疑問を解消して、同じような悩みをもつ人たちや、かつて悩みを持っていた先輩たちと
話せるチャンスを獣医アトピー・アレルギー・免疫学 会がサマースクールとして提供します。
年齢や立場を超えた意見交換ができ、ざっくばらんに質問もできる1泊2日を三浦海岸のリゾートホテルで過ごしましょ う!

主催・企画:獣医アトピー・アレルギー・免疫学会

<開催日時>

2014 年8 月23 日(土) (受付12:20~)13:00~17:00
懇親会 19:00~
2014 年8 月24 日(日) 9:00~11:00 12:00 現地解散

対象:獣医学部学生(1~6 学年)、若手(30歳代前半まで)の獣医師
定 員:30名

会 場:オーシャンリゾートホテルマホロバ・マインズ三浦

所在地:〒238-0101 神奈川県三浦市南下浦町上宮田3231 TEL 046-889-8900 (大代表)

内容と講師 (予定)

<1日目:2014年8 月23 日(土) 13:00~17:00>

1)テーマ:獣医師のあるべき姿         長谷川 篤彦(東京大学名誉教授)
2)テーマ:開業獣医師とは               久山 昌之(久山獣医科病院 副院長)
3)テーマ:研究者とは                 増田 健一(動物アレルギー検査株式会社代表取締役社長)
4)テーマ:獣医大学の教員とは         水野 拓也(山口大学教授)
5)テーマ:獣医師が会社に勤めることとは     根本 洋史

(日本イーライリリー株式会社エランコアニマルヘルス事業部ビジネスリーダー)

comment closed

Copyright(c) 2014 篤行塾 All Rights Reserved.