Home » 山口県 萩にての談話会詳細

山口県 萩にての談話会詳細 

「長下村塾 in 萩」特別企画〜獣医界に維新は必要か〜

hagi_01

松下村塾前にて記念撮影

 

2012年11月23日  参加者・塾長、塾生合計17名

 

1. はじめに

問題提起  獣医界に維新は必要か?(現状の問題点など)

長下村塾が獣医界の松下村塾になるためには?

 

2. これまでの獣医界とこれからの獣医界のあるべき姿  長谷川篤彦 塾長(20分)

これまでの獣医界を振り返る

今維新が必要か?

獣医界は今後どうあるべきか?

 

3. 我々が塾生として今後の獣医界に対して何をしていくべきか?

A. 理想と現実のギャップを明確にする

医者界から我々が学べること(インターネット中継) 橋本政敏 医師・獣医師(1分)

獣医業界と医療業界の違い、外から見た獣医界の問題点

 

B. ギャップを埋めるために行動するエネルギー

なぜ松下村塾は維新のエネルギーの源泉になりえたのか? 根本洋史 先生(15分)

 

4. ディスカッション

長下村塾は獣医界に維新を起こすべく今、何をするべきか? 全員(残り)

ページトップへ戻る
Copyright(c) 2013 篤行塾 All Rights Reserved.